【AL-APOLLO レビュー】 Fitear Private222 #06

執筆者:りょう 様
使用機種:Fitear Private222
仕様:灰,3.5mm,Fitear
外部サイトのレビュー:http://zilchsound.blogspot.jp/2015/01/al-appolofitear-private222.html

レビュー

音質

ざっくりと細かくなった印象、それ故か純正より芯はAL-APPOLOの方が強く出ている。

純正のような緩やかな温かみが消えてしまっているがこれのおかげで一皮むけてハマる曲も多いはず。

さらに言えば今までのケーブルにありがちだった高音が突き抜けるが故に耳に高域が突き刺さり、耳に負担が……といった事が一切ない。

おそらくここが最も大きなポイントであろう。

さらに臨場感は圧倒的に増している。しかしギター、ドラムやベースが潰れず聞き取りやすくなっている、その事からも全体的なバランスは向上している。(音量は無論変えていない)

総評

価格面でも他の製品より安いものの品質、音質共に素晴らしく総体的にコストパフォーマンスが素晴らしく他のケーブルに比べ、遥かにその点上手くやれていると思う。しかし予算に糸目をつけない層が購入するケーブルに比べれば一段二段音質が劣ってしまう。今後シリーズ化し取り回しが悪くとも多少高額になろうとも音質が追従する物が出るのであれば購入したいとも考えている。

コメント

レビューありがとうございます。純正の色とは違いという意味では、メーカーの意図した音ではない可能性はありますが
同じ機種をまた別の音で楽しむ良い機会になったのではないかと思われます。
もう少し音質重視で固いものをといったご意見も多く現在検討中でございます。

また、外部のブログにて率直なご意見も記載されておりますので、そちらをご覧いただくとより参考になるかと思われます。
http://zilchsound.blogspot.jp/2015/01/al-appolofitear-private222.html

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket