【スピーカー】NX-E100の内部配線改造とダクトの修正

IMG_4106先日購入したNX-E100の内部配線の改造と
ダクト部分の修正を行いました。

スピーカーを購入してから

スピーカー購入してから数日経ちましたが置く環境など整っているとは
言いがたい状況で満足行かない部分がいくつかあります。
実際に環境が整っていない部分もあると思いますが…
スピーカーをどう置くか、壁との距離や角度、インシュレータの支持する点の数、
床にぽん置きするかしないかなど…挙げればキリがないくらい音質に影響する部分もあり
正直数日では試し切れません。一言でまとめると言い訳ですw
ですが、中古で購入したこともあり状態があまり良くないところもあったりなど
改善の余地が沢山あり、安く楽しむをモットーにしています。
今回はスピーカーの外部ではなく内部にスポットライトを当てた音質改善を行います。

スピーカーの解剖と修繕作業

スピーカーの解剖は意外と簡単でした。箱自体は接着剤や内部から木材などで
補強されていたりなど箱自体の分解は不可能でしたがユニットを取り外すことで
箱内部を覗くことが可能となっておりました。

IMG_4154

六角レンチでユニットを簡単に外すこともでき、低音用のユニットの穴が内部をいじるのには
十分に大きさがあるので分解するまでもないと判断ができました。
実際にユニットを外した所が下の写真のとおりです。

IMG_4141

2wayの使用でネットワーク自体はシンプルでした。内部配線は柔らかく意外と細かった…
まず開腹して強く気になった点は後者のほうでありました。ちなみに以前、ダクトを
某ショップの店員が取り去りやがったと言いましたが下に落ちていました。ごめんなさい…
ダクトは左右ともに取れかかり・若しくは落下とヒドイ状態だったので箱の内部からぐりぐりと
穴にはめ込んだ上でホットボンドで綺麗に固定しました。めでたしめでたし。

IMG_4153

そして内部配線変更のために取り出したネットワーク部分。

IMG_4143
IMG_4144

かなりシンプルなネットワークなのでちょっとだけ
弄って遊ぶ余地があるかなと感じました。ハンダはべっとりついていて
あまりいい印象はありませんでした(ちなみにユニット部分についてはハンダで焦げていました;)
ネットワークのネジ固定のための土台も1箇所折れていたりもあったため前のユーザーの方が
改造されていたのかもしれません。真相については謎です。
ひとまずハンダ吸いとり機で大量のハンダを吸い取った後に
残ったハンダを吸い取り線で処理して配線材の除去をしました。
ユニット側はハンダ付けされていないのでひっぱって取り去りましたw

内部配線の改造

さて、内部配線の変更。内部配線でしたらあまり長い距離使わないで済むので
こだわろうと思えば拘れるわけではありますが…冒頭でも挙げたとおり安く楽しむことが
モットーですので今回はAudio Quest社 cv4.2を使用することにしました。
秋葉原のヨドバシカメラで¥1,400/mぐらいだったと思います。十分安いです。
ケーブル自体は外側の皮膜を剥ぐと四本出てきて…

IMG_4146

更に内部を見るとBASS線とTREBLE線の2種類で構成されています。
それを2種類の仕訳した上で上流下流の向きも揃えさせました。

IMG_4147

画像をクリックして拡大するとBASSなどと書かれてあるのと上流下流などもわかります。
折角二種類ありますので中音・低音側にBASS線、高音にTREBLE線を割り当てました。
ハンダ付けしたら箱詰め。堅い線ですが苦労もなく楽に箱詰めもできました。

IMG_4150

このあとユニットに直接ハンダ付けしてネジでがっちり固定。完成となりました。

修繕・改造の結果

肝心の音質の変化についてですが、まず驚いたのは低音の鳴り方の変化。
cv4.2自体低音に特色のあるケーブルでありますがダクトの修正の効果か
低音の締りがましてだらしなさがかなり改善されました。形が無くぼやけ唸るような
低音が気に食わなかったので満足がいきました。また、音の鮮明さや高音の余韻の表現も
向上しました。クリアさと音の厚み、色の鮮やかさなどの向上が思ったよりもあり
満足の行く仕上がりです。元のケーブルの質が悪かったのか、単にダクトの修繕のおかげか。
中音もなめらかになり生々しさがましたところも良いポイントであります。
また定位感や音の分離なども向上したため現場では今回の改造・修繕に不満はありません・・・
不満ないということは素晴らしいですがイマイチ締まりも無く申し訳御座

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 瑞穂 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログではお久しぶりですねっ。
    リンク追加しましたので、ご報告に来ましたー。
    これからも色々よろしくお願いしますね♪
    しずのん大好きですっ///←いきなり…。

  2. AirisLog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >瑞穂さん
    どもども、こんにちは。こちらではお久しぶりですね。
    リンクの件ありがとうございます。
    追加しましたのでご確認をお願いします。
    こちらこそこれからも宜しくお願いしますね。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)