【DAP】 FiiO X5 購入 雑感など簡単なレビュー

fiio X5_FiiO X5をTreoo.comより購入しました。
※音質レビューなど→http://airislog.ldblog.jp/archives/37881198.html 

前置き

3月の下旬にシンガポールのショップ、Treoo.comから購入しました。
投稿した時点ではMP4 NationやB&H、フランスやスペインのショップなど各国の店舗で発売されております。
今まではiPod+GoDAP DD改造品を使用していましたが、幅広い機能が使える点や
独自の規格のコネクタ類を採用していない点に魅力を感じて購入しました。
到着から1日も経っていないですが簡易的な記録としてまずは雑感を記載します。

FiiO X5の機能・付属品など

X3の上位機種として登場したX5ですがDAPとしても面白い機能が多くあります。
一覧としてまとめてみますと…

・Micro SDカードスロットを2つ搭載
・Coaxial Out有
・Line out有
・USB-OTG対応
・DSD・ハイレゾなどへの対応 
・物理的に動くホイールでの体感的な操作とボタンによる手軽な操作の両立
・ソフトウェア(OS)は優秀で細やかな設定にも対応可能
・ファイル別とジャンル別の2つでのカテゴリ分けの対応とX3と同様のお気に入り機能による管理

Micro SDスロットが2つ付いているものは最近出てくるようになりましたが比較的安い値段で
そういった選択肢を選べる用になった点には面白さがあると思われます。またUSB-OTG機能への対応も
iPhone(カメラキットなど)やAndroid端末などで対応が進んできていますがDAPではほとんど進んでいない
状態ですのでその点も現段階では他の機器とは違うところにあげられるのではないかと思います。
ホイールとは別に物理的なキーでの操作の面ではiPodとは違いMENU・再生/停止などのロゴが
入っていないため操作の方法を覚える必要があります。その点では不便さを感じるものの
特徴的な仕上がりになっております。

なお付属品などにつきましては以下のとおりになります。
◎FiiO X5 本体・保護用カバー(ブラック)
・USBケーブル(Aコネクタ-Micro)
・USBOTGケーブル(Micro-AコネクタFemale)
・モノラルミニ-RCA同軸変換ケーブル
・液晶保護フィルム*3(一枚は本体に付いている状態でした)
・φ3.5mm ショートピン*3

音の雑感など

jika

直挿しで軽く聴いた印象ではフラットなバランスで低域は深くレンジは広い印象があります。
音声はやや広めで太さのある音でわずかにエッジが効いた印象です。 
FiiOのアンプの音などを聞いたことがある方はお馴染みだと思われますがザリっと
すっきり粒立ちだった音で直挿しにはお手軽な音です。おまけにイコライザもついていますが
音に歪みはあまり感じることもなく若干重く厚い点を除けば直挿し用として面白みを感じております。

phonoka

ラインアウトでPhonoka(Rev1.1改造)などにつないで試聴してみました。実際に
試聴してみると音の透明感が増し解像度の上昇も見られました。ぱっと試聴をした印象では
アンプよりもDACに力が入っている印象でその点にLine Outの意義といったものを
強く感じられます。AHA-120やThe L3などで試聴しても直挿しの時に上げたFiiOらしい
粒立ちたった元気な音は感じられたのでそういった意味では上手くFiiOらしさがでていると思います
定位感などは良好で性能は申し分なく低音のレンジの広さに特徴があると私は考えております。
FiiOの音が合わない、などがあればあまり好ましくはないかもしれませんが
反対にFiiOの製品(アンプ・DAC類など)が好きな方には選択肢としては良いかもしれません。
相性の良いものとして考えられるのはやはりFiiO製品でしょう、というのが
私の感じたファーストインプレッションになります。

本日は簡単にですがレビューをさせて頂きました。
操作感や詳しい音質レビューなどは後日にまとめさせて頂きます。
また、同軸OUTなどがありますので同軸ケーブルづくりなどもゆっくりしていきたいと考えております。

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation