【Takstar】 Pro80 リケーブル改造

TopTakstar社のPro80のリケーブル改造を行いました。

前置き

今回、TakstarのPro80のケーブルを付け替える改造を行います。
この改造を行うことでカールタイプのケーブルでなくなる点、質の高いであろうケーブルに
取り替えることで多少の音質向上が狙えるという2つの目的があります。
今回は片側出しのままでの改造でソケットなどは取付ずに改造を行います。ソケットを付けないことで
接点を減らすことができ音質の劣化を防ぎやすいメリットがあります。

改造は当然ながらメーカーの保証責任から逸脱した行為でありますので保証対象外となります。
当ブログも改造はあくまで一例として取り上げているだけであり、当記事を見た方の改造成功を
100%保証するものでもありません。
もしも改造を行う場合は自己責任を大前提に行うようお願い申し上げます

改造開始

まず、改造に必要な物を確認します。

・リケーブル用線材
・小型のドライバー(プラスマイナスは問わない)
・内部配線(必要に応じて)
・吸音材(必要に応じて)

必要なものは上記のとおりです。内部配線や吸音材も音質調整に影響が出ますので
必要に応じて買い揃えてください。では、作業へ。

まずはパットの取り外しと分解。今回は片側出しのリケーブルのみですので左側のパッドを取り外します。
取り外しますとネジ穴が出てきますので4箇所ネジを取り外します。

2

取り外しは画像真ん中部分の部位の4箇所になります。ネジをなくすと大変ですので取り外した
パッドに入れておくなりネジを入れるようのケースに突っ込んでおくなりして各々
慎重な対応をしてください。
ネジを取り外ししたらハウジング部分よりドライバを取り外します。
内部配線は三箇所ありますがはんだで熱をかけながら引っ張って抜くかニッパーで内部配線を
切り取るなどしてドライバとケーブルの分離を行います。
ドライバに熱をかけすぎるのもあまり良くないですし私は安全策で配線の切り取りを推奨します。
配線を切り取りますとケーブルをヘッドホンから取り除くことができます。中にある結び目をほどき
ケーブル保護用のスリーブも抜き取りケーブルをヘッドホンから取り外して下さい。
その後にリケーブル用のヘッドホンケーブルをヘッドホンの内部に繋がる穴へと通し必要な場合は
ケーブルカバーも一緒に通します。今回はベイヤーのケーブルですが純正のケーブル保護カバーが
サイズが合わなかったためギボシ端子の絶縁カバーを代用しております。(一番最後の写真にて掲載)
ケーブルとカバーをヘッドホン内部に通しましたらハウジング内部側の方で結び目を作り直し
引っ張り対策を行います。
結び目をつけることでヘッドホンケーブルがハウジング外部側より引っ張られた際に
結び目が引っかかり直接はんだづけ部に負担がかからないという役割を果たします。
故障・断線対策につながりますのでリケーブルの場合は必ずこの処理を行いましょう。

これらの工程が済みましたら最後のはんだづけです。
はんだづけの際のドライバ側のアサインは以下の画像のようになります。なるべく熱を欠けないほうが
良いでしょうからしっかり確認をして間違いのないように行いましょう。

Naibu

片側出しですのでR・GNDはRドライバーへの渡り配線がされています。わからなくなった場合はそれを
参考にしたりRドライバーと比べたりしながら改造を行いましょう。
なお、R側も同じ構成でありますがR側の信号線はLの部分にはんだづけされております。
ケーブルに予備ハンダを載せた後にドライバへのはんだづけを行えば一秒かかるかかからないかの程度で
すぐにはんだづけを終えることが出来ると思います。はんだづけを終えましたらドライバをハウジング部に
ネジ止めを行いパッドを取り付けます。音が出るかもしっかり確認を行いましょう。
特に異常が感じられなければ完成となります。

Fin

こちらが完成図です。ケーブルの保護に透明のギボシ端子カバーを使ったため
見た目が多少純正と違うこともわかると思います。ギボシはステレオミニプラグの穴をふさぐ際にも
同様の使い方ができますし自作ケーブルの分岐部の保護、スライダーの作成など
幅広い場面で使用が可能です。こうした一工夫もまた自作の醍醐味だと私は思います。
話がやや脱線しましたがリケーブル改造で取り回しの良さは向上しました。音は改造後に
すぐに手放したため確認は出来ていませんが素直な音だったと感じております。
何がともあれ、リケーブルでヘッドホンのポテンシャルを引き出せる可能性もありますし
取り回しの良さなどの改善に繋がる可能性もありますので一つ参考になればと思います。
では、本日はこれにて。

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. うぐぅ~ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    どうもー、メッセージ確認しましたー。相互リンク了解です。
    過疎ブログですが、そういう風に言って頂けると非常に嬉しいですw

  2. Airis Log より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うぐぅ~さん
    この度は相互リンクの件、ありがとうございます。
    今後も更新を楽しみにしております!これからも宜しくお願い致します。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)