春のヘッドフォン祭 雑記【2013 春】

headfes_spring2013フジヤエービック主催の春のヘッドホン祭に参加して来ました。

祭りの様子など

今回の祭は5/11(土)の1日のみで雨の中の開催となりました。場所は毎度恒例の青山外苑前付近。
一日開催ということで会場に入るまでの行列は長かったですがわりと会場内は歩きやすい印象がありました。
会場内の雰囲気としましてはこのような感じになります。

DSC00951
DSC00964
DSC00955

須山さんなど人気ブースは行列できていたりなど試聴する気が削がれるような所も多少ありました。
また写真のようにヘビーなユーザーの方も多く下の写真の環境で三人分といった感じです。
敷居が高く感じられましたが独創性のある環境に出会う機会というのもありまして
そういった意味でも貴重な経験ができるイベントであると実感しております。
ひとまず祭で聴いたものの感想などを簡単にしていきます。

DSC00952

こちらはMHAUDIOのHA-1e。音質重視でサイズは大きくなっておりAHAなどと
同じぐらいの大きさの大型アンプだと私は思っております。
このアンプは9Vの電池2本で動いており9V/18V駆動の切り替えスイッチやバスブーストなど
遊びのある構成です。音は低音に締まりがあり割りと無難目な印象。駆動力は感じられ
パワーのある安定した音であると思っています。POPなどもノリ良く聞けて多くのジャンルに合いそうな
印象を受けましたがイマイチ面白みに欠けた印象を私は抱きました。遊びがある割には堅実、
そう考えれば面白い機種ではあるかもしれませんね。矛盾していて申し訳ないですが。
実売は4万円台になるとのこと(まだ検討中とのコメントを頂きました。)・・・購入はしないことにしました。

DSC00958
DSC00957

こちらはWestoneのPURE。祭当日の朝にアメリカから到着したとの事で詳しい仕様は不明と
お話を伺いました。MMCXでリケーブル出来るモデルでピンアサインはSHUREのMMCXと信号/GNDが
ひっくり返っているとのことです。音について言えば優しさがある反面に低音に深み、中域に奥行きが感じられ
手軽な一機が欲しい方には良いのでは、といった印象です。
これでハイブリッドイヤホンを作ったらどうだろう・・とか密かに考えていたりも。
スポーツ用や外出用にも作ったとのことでケーブルの外装のデザインは拘っているとのことですが
ケーブルはやや硬い印象がありタッチノイズが気になりました。気になる方はリケーブルをすれば良い、
ですがピンアサインが逆で他社のケーブルで繋ぐと逆相になってしまいますから・・・
使用としてはどうしてこうなったのだろうと疑問が残ります。
(※アメリカの技術者?に聞いてみましたがわからないよと陽気なお返事をいただきました。)

DSC00972

こちらはPico Poer。とある方が会場に持ってこられましたので視聴させて頂きました。
9Vの電池を2本積んだという構成の電池ですが非常にスリムで持ち運びしやすいのが大きな特徴。
従来のHead AMP製品と比べたら大きい方ですがこれでも充分多くの方がポータブルしやすい
サイズかと思います。重さはサイズの割に重かった印象。
音は中域がもっこりというわけでもないですが主張はしっかりしていて強いクセは感じられませんでした。
低域は電圧の関係かは不明ですがサイズから想像つかない安定感のあるて低音で良い印象。
高音は割りと繊細な表現でしたがAHA-120とくらべて音の広がりが感じられなかったので
その点のみは残念に思いました。ただ、定位などの表現は良くサイズなどを考えれば
非常に優秀なアンプかと私は思います。個人的にはお勧めしたいアンプであります。

次は期待の白髪犬工房ブース。

DSC00969

試聴はしませんでしたがハンドメイドの美しい真空管アンプがありすぐに目が引かれました。
乾電池2本で恐らく昇圧をかけているのだと思われます。機能の面でも芸術的。
そんな目立つ看板を引き下げている白髪犬工房でしたがこちらもこちらで新しいフラグシップケーブルの
登場で話題になっておりまして私も強い関心をいだいておりました。

DSC00967

今回のケーブルはパラジウム合金を利用したフラグシップケーブルで値段が2万円弱とケーブルとしては
非常に高いものであります。それだけに非常に高級感のある見た目をしております。
実際の音について言えばカンタペルメの濃い低音を保ちながらも中域は艶めかしさ・ぬめっと生々しい
音で情報量は多い印

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. mic92 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    レポートお疲れ様です。
    会場の雰囲気が伝わってくる良い写真ですね。
    SE846は試聴されなかったのですか?

  2. AirisLog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >mic92 さん
    こんばんは、コメントありがとうございます。
    SE846は整理券が配られるほどの注目度で試聴は断念しました。(体調不良であまり試聴はできませんでした。)
    その他パルテール・X3・ADLのiOSDAC・AK120・パンドラ・ベンチャークラフトの新作も試聴しませんでしたが追って試聴しようかと考えています。
    個人的に今回の祭はあまり期待していませんでしたが
    客観的な評価としては多くの新型機種が賛否両論意見がわかれている印象があります。
    SE846やAK120などについて言えば値段も高めの設定でありますので
    興味があっても試聴は必要かと私は考えております。
    少しでも参考になれば幸いです。

  3. MHaudio より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この度も当方ブースへのご訪問ありがとうございます。当方BlogにAirisさんと思われる写真を掲載させていただいいております。問題ございましたらお知らせください。
    またHA-1eへの解りやすく親切なレポートありがとうございます。価格につきましては適当な事を申してしまいまいました。まだちゃんとした検討ができておらずなんとも言えません、申し訳ありませんがご了解いただけると助かります。
    冒頭のイベントに対する若干厳しめの意見、、なかなか面白く拝見させていただきました。 非常に良いイベントゆえ、いろんな立場やユーザーの人にとってうまく発展すると良いと思います。主催者、出展者、来場者の3者で造って行くものゆえ、、私も当事者として考えていかなければ、と思いました。

  4. AirisLog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >MHaudio さん
    こんばんは、コメントありがとうございます。写真の確認をしました。
    恥ずかしいので…お時間があるときにでも左側の人はモザイクか黒塗りをしていただけましたらありがたい、です笑
    価格については未定との事で記事を修正致します。
    規模も大きく注目度が高いからこそ多くの人びとやメーカーを惹き寄せると
    共に問題も発生したり、人が集まりすぎて試聴が非常にしにくい環境だったりなどありますが
    やはり楽しいイベントであり貴重な機会を頂いているわけですので今後共末永く続くことを祈るばかりです。
    出展側からしたら朝早くから夕方過ぎまで大変かと思いますが、
    国産のアンプというだけでも需要があると思いますし
    他のメーカーさんは敬遠すると思いますが大型のアンプを求めている方もいらっしゃいますので…個人的にひっそりと期待しております。

  5. MHaudio より:

    SECRET: 0
    PASS:
    記事のご修正すみません、お気遣いいただきありがとうございます。
    当方Blogの写真を修正しました、モザイクや塗りは気がひけたのでウサギさんにしてみたのですが、、かえって目立ってしまったかもしれません、笑、修正やり直しもいたしますので、コメントください。
    当方は、大手さんや、他メーカーさんと違うこと、、場合によっては、他ではばかばかしくてやらないような事をやっていくしかないと思っていますので、ひきつづき、ひっそりとご期待いただけるとありがたいです、笑

  6. AirsLog より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >MHaudio さん
    お読みになったら皆様の利益につながるならなにも問題はありません。お気になさらないで下さい。
    かわいらしい仕上がりで満足しております笑 迅速なご対応、ありがとうございました。
    ポータブルは電源関係を中心に色々と制限がありますから
    それが原因かは不明ですがやはりある程度、発売されるものもユーザー側の環境構成など
    似通ってくるところがあると思います。
    その中でもばかばかしいと思えるかもしれないことに新しさや
    斬新さがあり価値があると思っております。
    新製品の発表があったりツマミを購入したくなりましたまたお伺いさせて頂きます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)