春のヘッドホン祭2015に参ります

headfes_spring2014いよいよ今年のヘッドホン祭が開催されます。


今年も毎年恒例のヘッドホン祭の季節がやって来ました。年に2回開催されるこのイベントで
ここ最近は青山で開催されていましたが今回は4年ぶりに中野サンプラザで4フロア貸切で行われるようです。
各メーカーが最新の機器を発表したり濃いユーザーの方々が集ったりと色々な意味で
見逃せないイベントでありますが今回は原点に帰ることがテーマとなっているようです。
祭りに限らずオーディオを楽しまれている皆様方に置いても原点というものがあると思います。
原点ということで個人的な話にはなりますが・・・
ここ最近はポータブルアンプやイヤホンなど高価格が進んでいる状況で
私自身なかなか機材を買えていない状況にありますが元々高いものもなくその中で上手くやりくりして
趣味としてのオーディオを楽しんでいた、というのが私の原点であります。
好きな音楽を良い音で聴きたいといった考えが根本にあり、必ずしも価格は関係しないと
考えております。(傾向としては高めの方がアタリは多いですが・・・)
原点に帰るということで純粋に音を楽しめる、メーカーやユーザーの方々など様々な
交流を持ち音楽をより一層楽しむ機会になればと個人的には考えております。
話が逸れましたが、この記事を執筆している時点(14/05/01)では新商品としまして
FiiO X5(日本版)、音茶楽FLAT4-玄弐型・FLAT4-緋弐型、中村製作所 NXT-1、
ラトックよりフルバランス・DSD対応のヘッドホンアンプなどあるようです。
他にもくみたてラボさんのヘッドホン祭への初出展やオンキヨー初のポタアンなど
あげればキリはありませんが新しいモノと触れ合える機会が多くあります。
ご覧になられている方も各々できになるものがあったり、もしくは当日の試聴やフィーリングを大切にする方など
様々な方がいらっしゃるかと思われますが年に2回のイベントで貴重な機会ですので
初めての方も常連のかたもお楽しみ頂けたらと幸いです。なお、情報は開催直前まで、
もしくは会場ではじめて新しいモノ・情報が出てきたりしますのでそうした最新の情報が気になる方は
ぜひ、最後までメーカーページやオーディオ系情報サイト(PhilewebやAV Watchなど)など御覧ください。
私ですが、10日(土)にヘッドホン祭に参ります。海外版のFiiO X5やPhonoka、
2013年のまとめとして作成したケーブル、気が向いたら大型アンプなど色々と持ってまいります。
Twitterやヤフオク、ブログなどで面識のある方もいらっしゃるかと思いますが
色々とお話ができたらと考えております。当日は楽しみにしております。
簡単になりますが祭りについての簡単な話題はこれにて。

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation