【FiiO X5】プレイリスト作成対応ファームウェア公開、使用感など

FiiOX5プレイリスト作成機能に対応したFiiO X5用の
ファームウェア、FW2.20が公開されました。

ファームの特徴など

1. 本体でのプレイリスト作成(m3uまたはm3u8)に対応しました。追加方法は下記を参照してください。
2. ロック画面の操作に新たなオプションを追加。ロック画面3ではキーロック中の曲送り/曲戻しも可能になりました。
3. ライブラリ更新を自動更新にしている場合、microSDカードを抜き差しすると自動的にライブラリを更新できるようになりました。(ただし再生中に抜き差しすると再生は停止してしまいますのでご注意ください)
4. アルバム1曲目を再生する際に、再生までに若干のギャップが発生するという事例が改善されました。
5. 楽曲ブラウジング時のスピードが向上しました。
6. その他ソフトウェアのバグフィックスを行いました。

http://www.oyaide.com/fiio/x5_fw2.20.html(引用元・FW配布ページ)

使用感など

個人的には扱いにくいなと思っております。

アップデートによりプレイリストの作成に対応して、
本体を操作することによりプレイリストの作成及び曲の追加が可能になりました。
従来のお気に入りの機能と同じように登録したい曲を再生可能な状態にして、
左上ハードキーを押しFW配布ページで紹介されているプレイリスト追加ボタンをクリックすれば
プレイリストへの追加が可能です。感覚としては複数のファイルに分けてお気に入りを作れるようになったと
いったところでしょうか。作成したプレイリストはカテゴリ>プレイリストのところから
再生できるようになっております。

プレイリスト作成について、FiiO X5本体での登録については
一つ一つの曲でポチポチボタンを押しながら登録しなければならず手間がかかります。
プレイリストも名前など付けられず順番にプレイリスト1、2、3、…といったネーミングで
どんどんついていきます。このプレイリストはSDカード内に保存されている形跡はなく
恐らくはシステムファイル格納用のメモリにセットで保存されていると思われるため
外部からのアクセスは厳しそうです。手間やわかりにくさなどが気になり使いにくさを感じておりますが、
m3uをMicroSDに入れてプレイリストを読み出すことも可能であります。その方法はまた後日にご紹介します。

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation