Hidition Vientro スイッチ付きカスタムIEM

Hiditionより音色切換スイッチ付きのカスタムIEM
Vientroが発売されます。


公式ページの簡易的な翻訳としまして以下のとおりになります。

Viento – Reference (Vientoはスペイン語で風を意味する)

●1番目の図
特徴
・4通りのパターンで音を調整できる音色調整スイッチを搭載
・正当な低音と、全周波数でクリアな音を具現
・解像度が高くて透明な音

●2番目の図 (1番は左、2番は右)
1 低音:OFF 中音:OFF
4つのモード中、基本となる最も平坦な音です。
このモードでは超低音を中心に低音が若干上がっており、
この後の帯域で徐々に減衰していくような音です。
ソリッドな低音とクリアな高音を贈ります。

●3番目の図 (3番は左、4番は右)
2 低音:OFF 中音:ON
基本モードに比べて中音域が増えた音です。
1番の音よりも中低域から中域がブーストされて、
少し穏やかな音を効くことができます。

3 低音:ON 中音:OFF
基本モードに比べて超低音が増幅された音です。
よりパワーがあって下からしっかりと支えてくれる
低音を贈ります。

4 低音:ON 中音:ON
基本モードから中音、低音が上がった音で、
柔らかくてすっしりとしたボーカルと低音を聴くことができます。

※低音(左)、中音(右)
水色の表記部分(上部)がスイッチがオンの状態です。

スイッチによる音の切換機能がついたカスタムIEMというのも多くはないため、
面白みがありますが試聴機は韓国のスターキー補聴器などを始めとして
シンガポール、台湾、中国などで日本では試聴の機会がないのが残念なところです。
ただ、注文につきましては以前にソウル大学入口駅(ソウル特別区の)近くのHiditionにお邪魔した所
韓国語だけでなく英語でも対応頂き特に問題はない印象を受けましたので
興味があれば試しにメールを送ってみても良いかもしれませんね。
なお、発売日などは未定です。

・参考URL
http://84audio.blog27.fc2.com/blog-entry-471.html
http://hidition.co.kr/64223

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)