【くみたてLab】 問屋DD-KAI 購入

DD-Face
くみたてLabより、問屋DD-KAIを購入しました。

くみたてLabについて

くみたてLabは2013年4月に設立、同年8月に事業を開始した新しい会社です。
某掲示板サイトの自作IEMスレッドが起源となっており、
自作ユーザーの試行錯誤の結果ついには事業としてCIEMを作るようになりました。

『DO-IT-YOUSEFL CUSTOM IEM SPECIAL MANIACS』では最も美しいIEMの形は3ドライバであると語っており
少ないドライバ数でありながらも圧倒的パフォーマンスや他社にはないオリジナリティのあるサウンドを実現しております。
私個人としては、勢いのあるメーカーの一つではないかと考えております。

今回は、くみたてLabさんがIEMチューニングサービスのひとつとして提供していた
問屋DD-KAIをご紹介します。(※現在は受注を停止しております。)

問屋DD-KAIの構成

IEMチューニングサービスはユーザーが改造母機となるイヤホンを耳型と共にくみたてLabに送り、
ドライバ追加やネットワークの製作を行いカスタムシェル化するサービスです。
問屋DD-KAIではDN-80499かBrainwavz R1のどちらかをくみたてLabに送りチューニングしてもらいます。

上であげた2機種(問屋DD)はダイナミックドライバを2つ搭載した機種であり、
そこに中域用・高域用のドライバ2機を追加した機種になります。
Way数は不明ですが、ダイナミックは低音ドライバとして使用されているため3WAY・4Wayのどちらかでしょう。
ハイブリッドカスタム自体は数が増え色々選べるようになってきましたが、
ダイナミックドライバを2つ搭載したハイブリッドIEMは珍しいのではないでしょうか。
簡易的ではありますが、本日は問屋DD-KAIの簡易的なレビューを行います。

簡易レビューなど

音のバランスはフラット目。変にウォームさやクールさがなくハイブリッドですが違和感のない鳴り方をします。
低音は締りがありパンチの聞いたサウンド。紹介記事ではダイナミックドライバを低音専用として使用しているとあげられていますが、
BAとは異質な鳴り方でダイナミック特有の音圧感を楽しめます。
エージングが終わり音が安定するまでは大人しい音ですのでまずは使い込む必要があります。

中域は尖りやきつさ、変なエッジはなくリスニングし易いです。ダイナミックとBAで音がこもるようなことはありません。
艶感や膨らみなどはありませんが、ピアノやシンセサイザーの音に濁りはなく意外と大人しい音の用に思います。
高音はすっきり目、上の方は若干音が細めな気がしますがレンジの狭さや濁りを感じることはなく、
音全体でダイナミックとBAがうまく共存しているように思います。
良くダイナミックとBA別々の方が良いと思うことがありますが、DD-KAIではそのようなことはなく
JH13Proと比較しても音全体のクオリティで満足しています。

シェルの出来は良好、透明度が高く軽い仕上がりです。納期もオーダーしてから2ヶ月、
進捗を伝える専用のページで製作状況も詳しすぎるぐらいにアップデートを継続しており、
価格に対しサービスが過剰ではないかと思えるぐらいにしっかりしていました。
state

今回は新たに採用された2Pin埋込ソケットでオーダーしましたがこちらも問題なし。
ソケットの穴の形状はロの字で出っ張りはなく
0.78mmの埋込対応ソケットであれば幅広く対応しているかと思われます。
Socket
安定した品質でMMCX・2Pin・2Pin埋込とソケットの選択ができるため各々のユーザーの思想にそってオーダーできる柔軟性も
売りの一つといえるでしょう。

現在は、改造母機である問屋DDのドライバのマッチングに難がありオーダー停止となりましたが、
同社製品のTrioも含めハイブリッドIEMの仕上がりは良く今後の新しいハイブリッドIEMの登場にも期待してしまいます。
ディスコンになったため詳しいレビューはどうするか迷っていますが気が向いたら上げるとします。

・おまけ


音が安定してきてリケーブルして遊んでいますが、中高音域を中心にしっかり音が変化するためなかなかおもしろいです。
リケーブルでもしっかり変化のある機種ですので機会があればぜひ遊んでみてください。

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Post Navigation