USB DACキットPS-3249販売開始

elkdacエレキットより面白そうなDACキットが
発売されました。


今月の6日に発売されたキットのようですが
同社の別売りの真空管アンプ(TU-8100)に組み込めるモジュールとしての
使用が可能な設計になっています。
DACチップにはPCM2704Cが使用されており自作が出来れば手軽な
PCオーディオ環境を構築できます。
基盤の大きさは97×45mmとあまり大きくなく抵抗やコンデンサ等あまり
入り組んだ設計になっていないためハンダ付けの箇所が
特别に少ない状態でない点を除けば作りやすいと思います。
DACチップなどはもともとハンダ付けされているようですので
安心して作成できると思います。
また、材料と電子知識があれば電源の供給方法を
USBからの電力に頼るバスパワーではなく
外部の電源(ACアダプタなど)を使用したセルフパワーに変更したりできます。
外部クロックの供給に対応させたりなども同様に知識があれば出来るため
改造などでの音質向上の楽しみもあるようです。
オペアンプにはNJM4580D、ICソケットでオペアンプ交換が可能であり
ここにも手軽な遊びどころがあります。
入力端子はUSBミニB端子で16bit、32/44.1/48kHzでの使用が可能。
出力端子はステレオミニジャックとラインアウトジャック。
対応OSはWin7,VistaとMacOS X以降。
価格は¥3,990であります。

小型、安価である程度の組み立て易さや遊びなどもあり、
真空管アンプに組むなど様々な使用場面や改造などの楽しみが
想像されます。オペアンプの交換や別の部品を使うなどは誰でもできますし
多くの人がキットの楽しみを享受できると思います。
キットやUSBDACの入門にうってつけの一機ではないでしょうか。

■参考
http://www.elekit.co.jp/product/detail/00796

Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)